スタッフブログ

「Aprendo始動!!」

今回は新しくロストロの豆売りに加わった"Aprendo"というブランドラインについてお伝えしていこうと思います。

ロストロオリジナルコーヒーaprendo

そもそもAprendoとは。

Aprendoとはスペイン語でAprender (習う・学ぶという意味)の直説法現在形の活用に当たる言葉です。スペイン語の面白いところで男性が〜する場合は語尾が o 、女性の場合は a になります。ロストロのオリジナルブレンド Organic "Chico" (男の子)、Chica(女の子)を思い出していただければ覚えやすいかも…?しれません。

ロストロオリジナルコーヒーaprendoイメージ

ということでAprendoとは見習いや学ぶという意味であり、ロストロスタッフが焙煎と真剣に向き合い挑戦するブランドラインになります。

毎週変わるAprendo

Aprendoは1週間ごとに焙煎するスタッフが変わるのでその週のスタッフがどんな豆を選び、どのように仕上げるのかはその都度のお楽しみです。(販売時にどのような味、香りになったのかはお知らせ致します。)

スタッフ山口焙煎風景

現在発売中のAprendo

今週は早くも第三弾 スタッフAOによる「」CARAMEL CANDY」

なめらかな舌触りで名前通りキャラメルのような柔らかいコクと苦み、ミルクや砂糖を入れても美味しくいただけるマイルドなブレンドです。Aprendoは毎週限定3キロ焙煎で店頭・オンラインショップで販売しております。

スタッフ小川焙煎風景

最後に

思い描いた理想の味と実際に仕上がった味は異なるかもしれません。毎週の焙煎を経験して思いがけない発見と失敗がスタッフの「成長」となりAprendoを通してコーヒーの世界の奥深さ、面白さを皆さんにお伝えしていきます!